植草学園大学・植草学園短期大学 ビオトーブ委員会

植草学園大学・植草学園短期大学では、敷地内の約2haを使って「植草共生の森」を整備しています。
ここは学生の教育活動の場として利用する他、子供や高齢者・障害を持った方々等、すべての地域住民が安全かつ身近に自然に親しめる場であり、多世代交流の場でもあります。
このビオトープでの活動の一部を紹介します。